寿証で市の福祉施設・入浴施設が無料になります

市内の高齢者入浴施設等が無料になる寿証の写真

寿証を提示すると、市内の高齢者入浴施設等が無料になります。  

対象

65歳以上の高齢者

(注意) 寿証は65歳の誕生日までに郵送されます
市外から転入した人は転入届けを出した翌月に郵送されます

利用方法

以下の施設の受付で寿証を提示してください。入館料および入浴施設の利用料が無料になります。

対象施設

  • ふくしプラザ
  • ふれあいセンター
  • 老人いこいの家
  • みやまセンター
  • 境社会福祉センター

 (注意)詳しくは下記関連リンクをご覧ください

寿証の再発行

市内転居した人は再発行しますので、寿証と身分証明書を持参して高齢政策課までお越しください。
紛失してしまった場合は高齢政策課までお問い合わせください。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先
長寿社会部高齢政策課 生活支援係
〒372-8501 伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所本館1階
電話番号 0270-27-2752
ファクス番号 0270-25-1400

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年09月16日