特殊詐欺対策自動通話録音装置の貸し出し

振り込め詐欺などの電話を使った特殊詐欺から高齢者を守るために、固定電話に取り付ける自動通話録音装置を貸し出します。

自動通話録音装置とは、固定電話と電話回線の間に接続する録音装置のことです。電話の呼び出し音が鳴る前に、「この電話は振り込め詐欺などの犯罪被害防止のため、会話内容が自動録音されます」と電話の相手に警告メッセージを流すとともに、通話内容を自動的に録音することができます。

対象

本市に居住する75歳以上のひとり暮らし高齢者

(注意)高齢政策課の緊急通報装置貸与事業を利用している人は対象となりません。

貸与期間

貸与開始から1年間(貸与期間終了後に再貸与することもできます)

定員

100人(先着順)

利用料

無料

(注意)電気代などは自己負担となります。

注意事項

  • 装置の取り付けは、市が行います。
  • 固定電話の種類によっては取り付けができないものもあります。

申し込み・受付時間

次の窓口で直接申し込みをしてください。

申請の際には、朱肉を使う印鑑、本人確認書類が必要となります。

高齢政策課(市役所本館1階8番窓口)

月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分

(注意)祝日および年末年始(12月29日から1月3日まで)は除きます。

各支所住民福祉課

月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分

(注意)祝日および年末年始(12月29日から1月3日まで)は除きます。

この記事に関するお問い合わせ先
長寿社会部高齢政策課 生活支援係
〒372-8501 伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所本館1階
電話番号 0270-27-2752
ファクス番号 0270-25-1400

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年04月01日