振り込め詐欺にご注意!

振り込め詐欺対策で一番大切なのは、すぐに振り込まず「確認」することです。オレオレ詐欺なら本人に、還付金詐欺なら対象の公的機関に確認をしましょう。また、疑わしいときには、市消費生活センターや警察に相談しましょう。

手口あれこれ

オレオレ詐欺

息子や孫などの親族を名乗り、「会社の金を使い込んだ」「大事なカバンや大事な書類をなくした」などの口実で現金などをだまし取る手口です。

預貯金詐欺・キャッシュカード詐欺盗

市役所職員、金融機関職員、警察官などを名乗り、「還付金がある。手続きにキャッシュカードが必要」「口座が不正利用されている。キャッシュカードを作り変える必要がある」などの口実で暗証番号を聞き出し、キャッシュカードをだまし取る、または、別のカードにすり替えてキャッシュカードを盗むなどの手口です。

還付金詐欺

市役所職員、日本年金機構などを名乗り、「医療費などの還付金がある」などの口実でATMへ誘い出し、ATM機を操作させて現金を犯人の口座に振り込ませる手口です。

架空請求詐欺

はがきやインターネットメールを送り付け、「利用料金の未払い」「訴訟費用」などの架空の事実で、コンビニエンスストアで電子マネーを購入させるなどして現金をだまし取る手口です。

融資保証金詐欺

金融会社の職員などを名乗り「低金利での融資」や「即日融資」をうたい、融資するための保証金を犯人の口座に振り込ませる手口です。

その他の手口や詳しい内容は、群馬県警察本部のホームページをご覧ください

ダウンロード

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

総務部安心安全課 防犯係
〒372-8501 群馬県伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所東館3階
電話番号 0270-27-2706
ファクス番号 0270-26-6123

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年08月02日