介護認定審査会資料の開示

開示の目的

介護サービスの充実かつ円滑な利用を図る目的に限り、介護保険法に基づき行う要介護認定および要支援認定に係る資料を介護保険課にて開示することができます。

開示請求ができる人

  • 被保険者本人
  • 被保険者の家族
  • 被保険者と契約済みの居宅介護支援事業者など

開示ができる資料

開示請求者が被保険者本人および家族の場合

  • 最新の審査会の結果が非該当、却下、要支援1・2、要介護1~5の人のもので、主治医意見書・認定調査票のうち必要なもの。
  • 前日までに介護認定審査会が行われた最新回、および前回の審査会資料。

開示請求者がケアマネジャーおよび入所中の施設の場合

  • 最新の審査会の結果が非該当、却下、要介護1~5の人のもので、主治医意見書・認定調査票のうち必要なもの。
  • 前日までに介護認定審査会が行われた最新回、および前回の審査会資料。

(注意)ケアマネジャーなどに対する要支援1・2の開示については、原則包括支援センターにて対応しています。

開示依頼書の書式

請求方法

窓口の場合

以下の書類を介護保険課(伊勢崎市役所本館1階5番窓口)または各支所住民福祉課に提出してください。

  • 上記の届出書式

来庁した人の身分証明の確認をします。提示をお願いします。

郵送の場合

以下の書類を介護保険課まで郵送してください。

  • 上記の届出書式
  • 請求をする人の身分証明書の写し(本人、家族が郵送する場合)
  • 介護支援専門員証の写し(ケアマネジャーが郵送する場合)
  • 開示資料返送用の封筒(94円切手を貼り付けのこと)

なお、開示資料の返送は、被保険者の住民登録地(送付先変更届出書が提出されている場合は、変更された送付先)に郵送します。

この記事に関するお問い合わせ先
長寿社会部介護保険課 認定係
〒372-8501 伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所本館1階
電話番号 0270-27-2744
ファクス番号 0270-21-4840

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年03月23日