特殊詐欺対策電話機等購入費の補助

更新日:2023年09月11日

高齢者に対する電話を用いた振り込め詐欺等の特殊詐欺の被害を未然に防止するため、特殊詐欺対策機能の付いた電話機と自動通話録音装置の購入費の一部を補助します。

対象者

本市の住民基本台帳に記録されている在宅の65歳以上のみの世帯の人

対象電話機等

次の両方の機能を有するものとし、居住している自宅に新品で設置するもの。

  • 電話着信時に、相手方に対し、通話内容を録音する旨の応答を行う機能
  • 通話内容を自動で録音する機能

注意事項

  • 予算額に限りがあるため、電話機などの購入前に、高齢政策課に事前に相談してください。
  • 特殊詐欺対策自動通話録音装置の貸与を受けたことがある人は、対象外です。
  • 補助金の交付は、1世帯につき1回です。

補助金額

電話機等の購入費の2分の1に相当する額(100円未満の端数は切り捨て)で上限5,000円

申請に必要なもの

  • 申請書
  • 領収書(申請者の氏名と購入した品目が記載されているもの)の写し
  • 購入した電話機等の機能が確認できるカタログまたは取扱説明書の写し。
  • 申請者名義の通帳などで振込先がわかる書類
  • 印鑑

申し込み・受付時間

高齢政策課窓口で直接申し込みをしてください。

高齢政策課(市役所本館1階 8番窓口)

月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分

(注意)祝日および年末年始(12月29日から1月3日まで)は除きます。

各支所市民サービス課

月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分

(注意)祝日および年末年始(12月29日から1月3日まで)は除きます。

ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

長寿社会部高齢政策課 生活支援係
〒372-8501 伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所本館1階
電話番号 0270-27-2752
ファクス番号 0270-25-1400

メールでのお問い合わせはこちら