「いせさきぐらし」してみませんか

伊勢崎市全体を写した航空写真です。手前に利根川が流れ、市街地を挟んだ奥には赤城山が写っています

本市は人口が継続的に増加している元気な都市です。平成28年3月に伊勢崎市まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定いたしました。目指す将来像に、第2次伊勢崎市総合計画と共通の「夢ふくらみ 安心して暮らせる 元気都市いせさき」を掲げ、平成27年度~31年度に取り組む総合戦略事業により、雇用創出、人材育成、子育て支援、観光振興による交流人口の増加などに取り組んでまいります。 すべての市民が夢と希望を持って暮らせるよう、また、誰もが住みやすく住んでよかった、住んでみたいと思っていただけるように「もっと元気で、もっと豊かで、もっと安全な伊勢崎市」を築いてまいりたいと考えております。 皆さまの本市への移住をお待ちしております。

五十嵐市長のサインの画像です

移住チラシ「いせさきぐらししてみませんか」

伊勢崎市ってどんなところ

とっても元気で、とっても暮らしやすい都市

本市は人口21万人の「とっても元気な都市」です。平成27年の国勢調査の人口集計において、全国の市町村で人口の減少が見られる中、本市は、継続的に人口が増加している状況です。 大部分が平地で、強い地盤の上に立地し、台風や地震などの自然災害が比較的少ない安心安全なまちです。利便性に優れた幹線道路網を活かして、生産業や大規模商業施設の進出が進み、商工業が盛んな産業地域となっています。かつては養蚕業が盛んで、世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」の構成資産の一つ「田島弥平旧宅」が有名です。近郊農業も盛んで農産物の生産も多く、新鮮な野菜がいつでも手に入れられます。気温は、比較的温暖で、雨の日が少なく、日照時間が長いのが特徴です。 人は義理と人情に厚く、また、気さくで親しみやすい人柄で、転入者の方を友好的に温かく迎え入れている「とっても暮らしやすい都市」です。

伊勢崎市の一年

一年を通して、四季を楽しむことができる都市

華蔵寺公園遊園地のソメイヨシノの写真で奥には観覧車が写っています
華蔵寺公園のツツジの写真です
赤堀花しょうぶ園に咲く青や白の花しょうぶの写真

春には、華蔵寺公園では、ソメイヨシノ1,000本、ツツジ5,000本、花しょうぶ3,000株の花リレーが楽しめます。ほかにも市内の各公園で、お花見を楽しめます。

夏祭りのいせさきまつりで神輿を担ぐ写真
夏祭りで山車の上で男性が太鼓を叩いている写真です
市営プールの流れるプールで大勢の子どもが遊んでいる写真

夏には、各地区で、暑さをものともしない熱い夏祭りが繰り広げられます。また、市内にある屋内・屋外の市営プールで水泳を楽しめます。

いせさき花火大会の花火の写真
大勢のお客さんでにぎわう産業祭の写真
スポーツ大会の陸上競技で子どもたちがトラックを走っている写真

秋には、花火大会・産業祭・各種スポーツ大会など市内各所でイベントが目白押しです。ご家族でいろいろな催しに参加して楽しめます。

伊勢崎駅南口駅前広場に設置されたイルミネーションの写真
いせさき初市でだるまを売る屋台が並んだ写真
上州焼き饅祭で巫女姿の女性が巨大焼きまんじゅうに刷毛でたれを塗っている写真

冬には、「上州のからっ風」という寒風が吹きますが、透き通った空気の中のイルミネーション、だるま市、上州焼き饅祭など見所がたくさんあります。

伊勢崎市の位置と道路交通網

本市は、東京から100キロメートル圏内の群馬県南部の平野部の中心に位置します。市内の道路交通網は、市域を横断する北関東自動車道を介して関越自動車道、東北自動車道と連結しており、高速道路網が整備されています。さらに、国道354号東毛広域幹線道路や国道17号上武道路などの主要幹線道路の整備が進み、東京をはじめとする県内外各地へアクセスが良く、自動車交通の便利性に優れています。

伊勢崎市から県外各地へのアクセス方法および交通インフォメーション

位置図

伊勢崎市につながる高速道路や鉄道網を記した位置図

アクセス方法

鉄道利用の場合
  • 東武伊勢崎線の利用で、伊勢崎駅から浅草駅まで約2時間
    伊勢崎駅から普通電車で太田駅まで約25分、太田駅から特急「りょうもう」に乗り換え、浅草駅まで約1時間30分です。
  • JR新幹線の利用で、伊勢崎駅から東京駅まで約1時間30分
    伊勢崎駅から両毛線で高崎駅まで約30分、高崎駅から新幹線(上越新幹線または北陸新幹線)に乗り換え、東京駅まで約1時間です。
  • JR在来線の利用で、伊勢崎駅から上野駅または新宿駅まで約2時間30分
    伊勢崎駅から両毛線で高崎駅まで約30分、高崎駅で高崎線に乗り換え、上野駅まで1時間40分から2時間程度、高崎駅で湘南新宿ラインに乗り換え、新宿駅まで1時間40分から2時間程度です。

おすすめのアクセス方法は、本庄駅からJR高崎線(湘南新宿ライン)、または本庄早稲田駅からJR新幹線を利用する方法です。伊勢崎市内から本庄駅、本庄早稲田駅までは車、バスで約30分のため、東京方面へ行く時間が短縮するのでとても便利です。

高速バス利用の場合
  • JRバス関東(高速バス)の利用で、伊勢崎駅からバスタ新宿まで乗り換えなしで約2時間10分です。
車利用の場合
  • 関越自動車道経由で東京方面へは、伊勢崎ICから練馬ICまで約1時間10分
    伊勢崎ICから北関東自動車道で、高崎JCTまで約10分、高崎JCTから関越自動車道で、練馬ICまで約1時間です。
  • 東京方面へのおすすめ短縮ルートは、本庄児玉ICから練馬ICまで約45分
    伊勢崎市内から国道462号線で、本庄児玉ICまで約30分、本庄児玉ICから関越自動車道で、練馬ICまで約45分です。 
  • 東北自動車道経由で茨城方面へは、伊勢崎ICから水戸南ICまで約1時間25分
    伊勢崎ICから北関東自動車道で、岩舟JCTまで約25分、岩舟JCTから東北自動車道で栃木都賀JCTまで約10分、栃木都賀JCTから北関東自動車道で、水戸南ICまで約50分です。
  • 東北自動車道経由で埼玉・東京方面へは、伊勢崎ICから川口ICまで約1時間5分
    伊勢崎ICから北関東自動車道で、岩舟JCTまで約25分、岩舟JCTから東北自動車道で、川口ICまで約40分です。
上記で説明している東京都内などから伊勢崎市に鉄道や高速バス、高速道路を利用したアクセス方法を示した図

伊勢崎市の良いところ

詳しくは関連リンクをご覧ください。 

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先
企画部企画調整課 街づくり推進係
〒372-8501 伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所東館4階
電話番号 0270-27-2707
ファクス番号 0270-23-9800

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年04月17日