児童手当現況届

6月分以降の手当を受けるために、現況届の提出が必要です

児童手当を受給している人は、引き続き手当を受けるための更新手続きとして、毎年6月中に「現況届」を提出する必要があります。この届出により、受給者の前年の所得や児童の監護状況を確認し、6月分以降の手当の受給資格を審査します。

そのため、現況届の提出がない場合、6月分以降の手当を支給することはできません。必ず届出をしてください。

現況届が必要な人には、6月上旬に通知を送付します

令和3年度現況届については、令和3年6月分以降に伊勢崎で支給開始となった人(5月に第1子が生まれた人、5月に伊勢崎市へ転入した人など)は届出の必要がありません。

更新後の支給については、以下の案内をご覧下さい。

提出期限

令和3年6月30日(水曜日)

提出方法

同封の返信用封筒に切手を貼り、必要書類を入れて、郵送で提出してください。

提出書類

  • 同封の「児童手当・特例給付現況届」(必要事項を記入し、署名のうえ、提出してください)

         現況届記入例(PDFファイル:365.1KB)

  • その他必要書類
    児童と別居(住所が異なる場合)の人や、外国籍の人、その他添付書類が必要な人は、別途提出する書類が同封されています。
  • 次の人は受給者の健康保険証のコピー (手続きする年度の6月1日時点のもの)の提出が必要です。添付の際は、「組合員等記号・番号」および「保険者番号」をマスキングしてください。

受給者の健康保険証のコピーの提出が必要な人

  • 国家公務員共済組合に加入している人
    共済組合や職員団体の事務を行う人、国と民間企業の人事交流による派遣職員、法科大学院へ派遣された裁判官や検察官など、行政執行法人の職員、国立大学法人の職員、日本郵政共済組合の組合員
  • 地方公務員等共済組合に加入している人
    共済組合や職員団体の事務を行う人、公益的法人へ派遣されている地方公務員、特定地方独立行政法人の職員

(注意)上記のほか、加入している公的年金制度の種別を確認できない場合には、年金加入証明などの提出が必要です。

注意事項

  • 現況届の審査段階で受給者及び配偶者の所得を確認しますので、所得の申告が済んでいない人は、必ず所得の申告をしてください。
  • 審査の際に確認事項や受給者変更の必要が生じた場合、連絡することがあります。
  • 必要に応じて、別途書類の提出をお願いする場合があります。

問い合わせ

ご不明な点などありましたら、窓口に問い合わせてください。

  • 子育て支援課(市役所東館2階16番窓口) 電話番号 0270-27-2750
  • 赤堀支所住民福祉課(1階4番窓口) 電話番号 0270-62-9792
  • あずま支所住民福祉課(1階2番窓口)電話番号0270-62-9909
  • 境支所住民福祉課(1階3番窓口)電話番号0270-74-0368

受付時間

午前8時30分~正午 午後1時00分~午後5時15分
(注意)土曜日・日曜日を除きます。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先
福祉こども部子育て支援課 手当給付係
〒372-8501 伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所東館2階
電話番号 0270-27-2750
ファクス番号 0270-26-1808

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年06月01日