総合相談係を開設

さまざまな事情により生活に困窮している人、福祉の相談先に困っている人などが、ためらうことなく相談ができるようにするための「総合相談係」を開設します。

相談内容に応じて問題解決に向けた総合的な支援や調整を行います。気軽に相談してください。

受付時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで

(注意)祝祭日、年末年始の期間(12月28日から翌年1月3日まで)を除きます。

受付場所

社会福祉課(市役所本庁舎 東館2階 17番窓口)

相談ごとの例

  • 失業後新しい仕事先が見つからず、生活費が底をついてしまうおそれがある。
  • 収入がなくなってしまい、毎月の公共料金や家賃が支払えない。
  • 毎月の計画的な家計のやり繰りについて相談したい。
  • 家にひきこもっている家族がおり、仕事や働き方の相談がしたい。
  • 年金で生活をしているが、病気やけがのため今後の生活に不安がある。
  • 介護サービスや医療費の負担が大きく、生活を圧迫している。

主な事業内容

総合相談窓口(自立相談支援事業を含む)

生活に困りごとや不安を抱えている場合は、まず相談窓口へお越しになるか、電話にて相談してください。内容に応じて、自立に向けた支援内容を考え、制度の紹介や担当課の案内など、必要な支援を行います。

住居確保給付金の支給

離職や本人の都合によらない休業などにより住居を失うおそれのある人などを対象に、就職に向けた求職活動を行うことを条件として、一定期間、家賃相当額を限度額の範囲内で支給します。

子どもの学習支援

子どもの学習支援をはじめ、中学校卒業後の進路について、子どもと保護者を対象に必要な支援を行います。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉こども部社会福祉課
〒372-8501 伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所東館2階
電話番号 0270-27-2748(社会福祉係)、2749(生活福祉係・総合相談係)
ファクス番号 0270-26-1808

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年04月13日