市長の部屋

市長あいさつ

伊勢崎市長 臂泰雄


『いせ咲く。』 ~共に歩む 未来創生都市~

少子高齢化の進行と人口減少社会の到来、気候変動に伴う自然災害の激甚化や頻発化、感染症の感染拡大による活動の制限や経済活動の縮小など、私たちの生活を取り巻く課題は、年々増大するとともに次々と連鎖して、貧困、健康、教育、人権、環境など多くの分野へ横断的に影響を及ぼしています。

このような状況の下、持続可能な開発への道を進むためには、社会の仕組みを大胆に変革し、課題の連鎖を断ち切って解決してゆかなければなりません。

伊勢崎市は、50年、100年経っても輝き続ける持続可能な地方都市を目指し、3つの「共生」を軸として、まちづくりに取り組んでいます。

  1. 子供から高齢者まであらゆる世代の人が、お互いを思いやり支えあう「世代間の共生」
  2. 合併市町村それぞれが、その地域の特色を生かして発展してゆく「地域間の共生」
  3. 国籍、障害、性別、年齢、さまざまな価値観や考え方などの多様性を認め合い、誰もが活躍できる「SDGsによる共生」

持続可能な経済・社会・環境を次の世代へ引き継ぐため、あらゆる世代、すべての地域、多様な立場の皆様と共に、誰一人取り残されない、未来に咲き誇る伊勢崎市を創生してまいります。

臂 泰雄(ひじ やすお)

『いせ咲く。』ロゴ


この記事に関するお問い合わせ先
総務部秘書課
〒372-8501 群馬県伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所東館3階
電話番号 0270-27-2700
ファクス番号 0270-23-9800

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年10月08日