ハザードマップ一覧(宅地建物取引業者向け)

宅地建物取引業者は、宅地または建物の取引の際の重要事項説明として、取引する物件の所在地を市町村が作成した水害ハザードマップで説明する必要があります。
市内のハザードマップなどを掲載しますので、重要事項説明などに活用してください。

ハザードマップ一覧

ハザードマップ一覧
種類 ハザードマップ 備考
洪水(外水) 総合防災マップ 水防法の規定に基づき作成(令和3年10月(第三版)発行)
雨水・出水(内水) 作成なし 道路冠水箇所(PDFファイル:2.7MB)
道路冠水箇所凡例(PDFファイル:17.3KB)
土砂災害 作成なし 「土砂災害警戒区域」市内指定なし
津波・高潮 作成なし 「津波浸水想定区域」市内指定なし
「高潮浸水想定区域」市内指定なし

(注意)雨水・出水(内水)ハザードマップの作成はありませんが、道路冠水箇所を掲載しています。(平成23年9月1日台風第12号の集中豪雨による被害実績)

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先
総務部安心安全課 防災係
〒372-8501 群馬県伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所東館3階
電話番号 0270-27-2706
ファクス番号 0270-26-6123

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年01月06日