スマートフォンアプリを利用した市税などの納付

更新日:2024年02月22日

令和5年4月から、従来の納付書のバーコードを読取る方法に加え、納付書のeL-QRをスマートフォン決済アプリで読み取り、納付ができるようになります。

eL-QRを読み取る方法

eL-QRに対応したスマートフォン決済アプリを起動して、eL-QRを内蔵のカメラで読み取り、納付手続を行います。

(注意)操作方法や納付可能な金額等はアプリによって異なるため、各決済事業者のホームページをご覧ください。

バーコードを読み取る方法

スマートフォン決済アプリを起動して、バーコード(eL-QRコードとは異なります)を内蔵のカメラで読み取り、納付手続を行います。

納付書のバーコード読取に対応したスマートフォン決済アプリは以下の通りです。

  • PayPay 請求書払い
  • LINE Pay 請求書支払い

(注意)利用できるアプリの詳細は下記リンク先をご覧ください。

対象税目

納付書にeL-QR印字がある納付書

  • 市民税・県民税(普通徴収)
  • 固定資産税・都市計画税
  • 軽自動車税
  • 国民健康保険税

納付書にバーコード印字がある納付書

  • 市民税・県民税(普通徴収、給与特別徴収)
  • 法人市民税
  • 固定資産税・都市計画税
  • 軽自動車税
  • 国民健康保険税
  • 後期高齢者医療保険料
  • 介護保険料

手数料

eL-QR読み取りによる納付はペイアプリ事業者の設定によります。バーコード読み取りによる納付の手数料は無料です。

注意事項

  1. スマートフォンアプリで納付した場合、領収証書は発行されません。領収証書や軽自動車税(種別割)納税証明書(継続検査用)が必要な場合は、金融機関、コンビニエンスストア、市役所などの窓口で納付してください。ただし、車検対象車両の軽自動車税を5月31日の納期限までに納付した場合のみ6月中旬以降に軽自動車税(種別割)納税証明書(継続検査用)を郵送します。
  2. スマートフォンのアプリ内で決済する納付方法です。金融機関、コンビニエンスストア、市役所などの窓口ではスマートフォンアプリによる納付はできません。
  3. バーコードまたはeL-QRが印字されていない、印字されていても読み取れない納付書は使用できません。また、金額の訂正がある場合は利用できません。下記の問い合わせ先へ連絡してください。
  4. 納付手続き完了後に納付を取り消すことはできません。納付の際は内容を十分に確認して納付してください。

この記事に関するお問い合わせ先

財政部収納課 収納管理係
〒372-8501 伊勢崎市今泉町二丁目410番地 伊勢崎市役所本館2階
電話番号 0270-27-2722
ファクス番号 0270-24-5125

メールでのお問い合わせはこちら